頭頸部がん 〜治療ガイドライン

 

目次:


資 料

1.会話機能評価基準

  (A)家人と (B)他人と
1.よくわかる 5点 5点
2.時々わからないことがある 4点 4点
3.話の内容を知っていればわかる 3点 3点
4.時々わかる 2点 2点
5.まったくわからない 1点 1点
A+B    
excellent ;10〜8点 日常会話可能,新たな話題でも会話が可能
moderate ;7〜5 点 話題が限られていれば会話が可能
poor ;4点以下 社会的な言語生活が困難

この会話機能評価基準は厚生省がん研究助成金による「口腔・中咽頭がんの治療法の確立と治療後の機能評価59-8」の研究班において東京大学の広瀬が提案した。


2.嚥下機能評価基準(MTF スコア)

1.栄養摂取法(Method) 2.食事摂取時間(Time)

3.摂取可能食品群(Food):
摂取可能な食品群の数を得点とする

経管栄養(1 点)
経管栄養併用(2 点)
食事形態の工夫(3 点)
若干の制限(4 点)
制限なし(5 点)
経管栄養(0 点)
50 分以上(1 点)
40 分(2 点)
30 分(3 点)
20 分(4 点)
10 分(5 点)
A:水 お茶など
B:ポタージュ 濃厚流動食など
C:ゼリー ペースト食など
D:全粥 軟菜
E:常食

(藤本保志,他.日耳鼻会報 100:1401-7, 1997)
この嚥下機能評価基準(MTF スコア)は厚生省がん研究助成金による「頭頸部がん治療後の機能評価に関する研究」の研究班において作成された。


3.頸部郭清術後機能質問表

下記の質問について,手術を受ける前と比べて,現在の状態に当てはまる答えをで囲んでください。(1〜7 の質問には,左右別々にお答えください)
  1. 肩や首が硬くなりましたか?
    右 まったくない ほとんどない 少し硬くなった かなり硬くなった 大変硬くなった
    左 まったくない ほとんどない 少し硬くなった かなり硬くなった 大変硬くなった
  2. 肩や首が締めつけられますか?(首が重く感じられますか?)
    右 まったくない ほとんどない 少しある かなり締めつけられる 大変締めつけられる
    左 まったくない ほとんどない 少しある かなり締めつけられる 大変締めつけられる
  3. 肩や首が痛みますか? 頭痛を感じることが増えましたか?
    右 まったく痛まない ほとんど痛まない 少し痛む かなり痛む とても痛む
    左 まったく痛まない ほとんど痛まない 少し痛む かなり痛む とても痛む
  4. 首のしびれを感じますか?
    右 まったく感じない ほとんど感じない 少ししびれる かなりしびれる 大変しびれる
    左 まったく感じない ほとんど感じない 少ししびれる かなりしびれる 大変しびれる
  5. 肩が下がったと感じますか?
    右 まったく感じない ほとんど感じない 少し下がった かなり下がった 大変下がった
    左 まったく感じない ほとんど感じない 少し下がった かなり下がった 大変下がった
  6. 高い所のものが取りにくくなりましたか?
    右 問題ない ほとんど問題ない 少し取りにくい かなり取りにくい 大変取りにくい
    左 問題ない ほとんど問題ない 少し取りにくい かなり取りにくい 大変取りにくい
  7. 首や肩の外観の変化が気になりますか?
    右 気にならない ほとんど気にならない 少し気になる かなり気になる 大変気になる
    左 気にならない ほとんど気にならない 少し気になる かなり気になる 大変気になる
  8. 寝ていて起きあがる時に不自由を感じますか?
    まったくない ほとんどない 少し不自由 かなり不自由 大変不自由
  9. 衣服の着脱に不自由を感じますか?
    感じない ほとんど感じない 少し不自由 かなり不自由 大変不自由
  10. 術後,髪の毛を洗うのが困るようになりましたか?
    問題ない ほとんど問題ない 少し困る かなり困る 自分で洗えない
  11. 顔のむくみが気になりますか?
    気にならない ほとんど気にならない 少し気になる かなり気になる 大変気になる
  12. 首や肩の症状により日常生活に不自由を感じますか?
    問題ない ほとんど問題ない 少し不自由 かなり不自由 大変不自由
  13. 首や肩の症状により今までのお仕事が制限されますか?
    まったく問題ない ほとんど問題ない 少し制限 かなり制限 非常に制限
  14. 首や肩の症状により趣味やスポーツが制限されますか?
    まったく問題ない ほとんど問題ない 少し制限 かなり制限 非常に制限
  15. 現在の日常生活に満足していますか?
    大変満足 かなり満足 まあまあ満足 少し不満 非常に不満
上肢挙上テスト(図)

手の甲を上にして 上肢を側方に

  1. 0.まったく,あるいは,ほとんど挙げられない
  2. 1.水平,あるいは,その前後までしか挙げられない
  3. 2.水平以上挙げられるが,150 度以上は挙げられない
  4. 3.150 度以上挙げられるが,真上までは挙げられない
  5. 4.真上まで挙げられるが,努力が必要,または痛みを伴う
  6. 5.無理なく真上まで挙げられ,痛みも伴わない

(丹生健一,他.頭頸部癌 31:391-5, 2005)
この頸部郭清術後機能の標準的評価基準は厚生労働省科学研究費補助金による「頭頸部癌のリンパ節転移に対する標準的治療法の確立に関する研究」の研究班において作成された。


4.下咽頭癌・声門上癌に対する頸部郭清指針

推奨郭清
範囲
  1. 1)患側
    N0, N1 症例—レべルⅡ,Ⅲ,Ⅳの郭清を行う。
    N2, N3 症例—最低限レべルⅡ,Ⅲ,Ⅳの郭清を行う。

    必要に応じてレべルVおよび/またはレべルⅠの郭清を追加する。

  2. 2)健側
    原発巣の進展範囲に応じて症例毎に判断するが,明らかに正中をこえている場合には,最低限レべルⅡ,Ⅲ,Ⅳの郭清を行う。
  3. 3)頸部気管傍リンパ節
    下咽頭癌症例で,下咽頭喉頭全摘出術または喉頭全摘出術を同時に施行する場合には,頸部気管傍 リンパ節郭清を追加する。
    原発部位が梨状陥凹の場合—最低限,患側の頸部気管傍リンパ節郭清を追加する。
    原発部位が輪状後部または咽頭後壁の場合—両側の頸部気管傍リンパ節郭清を追加する。
推奨手術
手順
  1. 1)上内頸静脈領域上縁(上深頸部上縁)
    1. 顎二腹筋後腹上縁の高さとする。顎二腹筋後腹を上方に牽引し,その裏側まで郭清を行う。
    2. 原発病変および/またはリンパ節転移が顎二腹筋後腹に浸潤または近接する場合は,上縁を顎二腹 筋後腹上縁より上方に設定する。顎二腹筋後腹を切除し,後腹上縁のさらに上方まで郭清を行う。
  2. 2)下内頸静脈領域下縁(下深頸部下縁)
    1. 静脈角より 1〜2 cm 上方とする。
    2. リンパ節転移が下内頸静脈部に存在する場合には,下縁を静脈角直上の高さに設定する。リンパ節転移の位置が静脈角に近い場合は,下縁を静脈角よりさらに下方に設定する。
    3. 原発病変が下内頸静脈部にかかる場合にも,下縁を静脈角直上の高さに設定する。
  3. 3)後頸三角領域後縁(副神経部後縁+鎖骨上部後縁) *後頸三角領域の郭清を行う場合のみ
    1. 下咽頭癌症例では僧帽筋前縁とする。術中に僧帽筋前縁を必ず確認する。
    2. 声上癌症例では僧帽筋前縁付近とする。僧帽筋前縁付近まで郭清を行えば,術中に前縁そのものを確認してもしなくてもよい。
    3. リンパ節転移が僧帽筋前縁にかかる,または僧帽筋前縁より後方に存在する場合は,後縁を僧帽筋前縁より後方に設定する。
  4. 4)頸神経(後頸三角領域の郭清を行う場合のみ)
    1. 可及的に温存する。
    2. リンパ節転移が頸神経に浸潤または近接する場合,および/またはリンパ節転移が頸神経と深頸筋膜の間に存在する場合には,その周囲の頸神経を切除する。
    3. リンパ節転移の個数が多い場合,および/またはリンパ節転移の分布が広範である場合には,頸神経の全切除もやむを得ない。

この頸部郭清指針は厚生労働省科学研究費補助金がん臨床研究事業による「咽喉頭がんのリンパ節転移に対する標準的治療法の確立に関する研究」の研究班により作成された。


5.参考 URL

日本頭頸部癌学会 http://www.jshnc.umin.ne.jp/
日本甲状腺外科学会 http://square.umin.ac.jp/thyroids/
日本放射線腫瘍学会 http://www.jastro.or.jp/
日本癌治療学会 http://www.jsco.or.jp/
国立がん研究センターがん対策情報センター「がん情報サービス」 http://ganjoho.jp/public/index.html