制吐薬適正使用

※本ページにおける公開内容については,一部,平成21年度厚生労働科学研究費補助金第3次対がん総合戦略研究事業がん臨床研究事業の助成を受けて作成された。

本ページは,制吐薬適正使用ガイドラインver.1.2 を掲載しています。
最新の内容については,2015 年10 月29 日刊行の
制吐薬適正使用ガイドライン2015 年10 月【第2版】(金原出版)をご参照ください。

制吐薬適正使用ガイドラインガイドラインの見かた:

本ページには,日本癌治療学会編「制吐薬適正使用ガイドライン」ver.1.2 を掲載しています。
本ガイドラインは,2010 年5 月に初版を公表いたしましたが,その後の新規治療薬の承認,適応拡大,また,制吐薬使用に関する新たな研究成果が出たことから,推奨事項の一部見直しを行い,ver.1.2として,本サイトに公開しています。

各アルゴリズム図の記号(数字+アルファベット)をクリックすると〔治療ガイドライン〕へリンクし,選択したアルゴリズムの解説が表示されます。また解説の文中に記した文献番号をクリックすると,参考文献リストに移動し,文献の概要を参照することができます。

下記よりご覧になりたい項目を選択してください。